Critique Of Games ―ビデオゲームをめぐる問いと思索―

ビデオゲームをめぐる問いと思索 http://www.critiqueofgames.net/

home / data / 嫌な選択肢

 プレイヤーがどちらかに決定することを嫌がる選択肢。「嫌がる決定」を強いる選択肢のこと。『タクティクスオウガ』における選択肢や、ギャルゲーにおける選択肢などが代表的。
 これは単に、「ウンコ味のカレーと、カレー味のウンコ、どっちがいい?」みたいな選択肢AもBもどっちも回避したい選択(回避―回避コンフリクト)とかって話ではなくて、
(1)コンフリクト(接近―接近コンフリクト、回避―回避コンフリクトの両方を含む)
(2)行為の一回性
(3)他を選べないことへの機会の喪失
 などの要素によって、「あー、選びたくない」感をかもしだしているものだ、と思う。ので、二週目のプレイとかで前に選ばなかったもう一つの選択肢を選ぶときには、コンフリクトも行為の一回性も機会の問題も、全部フッとんでしまいがちなので、あまり選択するのが嫌だなとは思わない。


関連記事: プレイヤー(3689d) ギャルゲー(3691d) 一回性(3692d) ジレンマ(3692d)
最終更新: 2007-02-17 (土) 20:46:03 (3692d)