Critique Of Games ―ビデオゲームをめぐる問いと思索―

ビデオゲームをめぐる問いと思索 http://www.critiqueofgames.net/

home / data / 身体ののっとり

プレイヤーの忠実な分身としての主人公が存在していない中では、プレイヤー主人公の身体に憑り移り、主人公の身体を一時的にのっとるというような体験をしているといったほうがよい。(EX:『街』『かまいたちの夜』『FFX』など)
 このような状況が成立しているとき、「主人公プレイヤー」という構図は崩れている。(この構図が崩れることが悪いことなのではない)

関連

主人公の身体という制度プレイヤーキャラ?主人公


関連記事: プレイヤー(3778d) 状況(3781d) 分身(3782d) 主人公の身体という制度(3782d) 主人公(3782d) プレイヤーキャラクター(3782d)
最終更新: 2007-02-17 (土) 20:46:05 (3782d)